「第4回SDGs全国子どもポスターコンクール」にご応募くださいましてありがとうございました。

今回は2023年7月15日〜11月15日まで応募を受け付け、総数約7000のご応募をいただきました。厳正な審査を重ね、12月17日に最終審査会を実施し、以下の皆様の受賞を決定いたしました。受賞者の皆様、おめでとうございます。

2024年1月28日には、東京大学内の山上会館にて表彰式を実施しました。当日は、北は北海道から南は鹿児島・種子島、また、海外では中国・広州からもお集まりいただき、お一人ずつ、選考委員より表彰状を授与させていただきました。コロナ禍により、過去3回は大々的な表彰式を行えなかったため、多くの受賞者の皆様と直接お会いできるの今回がはじめて。事務局としてもたいへん嬉しい経験でした。この表彰式の様子は、別ページにて報告いたします。

来年度、第5回も同時期に募集開始の予定です。ご応募をお待ちしております。

受賞者の皆さん、おめでとうございます!

文部科学大臣賞

審査員長賞

片岡輝賞

きむらゆういち賞

東京都知事賞

セブン-イレブン賞

マクドナルド賞

最優秀SDGsテーマ賞(小学生)

最優秀SDGsテーマ賞(中学生)

EXPO2025賞

EXPO2025賞 佳作(やましたこうへい推薦)

EXPO2025賞 佳作

佳 作

各自治体推薦作品

国立市推薦作品賞

太宰府市推薦作品賞

府中市推薦作品賞

学校賞

小学校の部

第1位 東京都 国立市立国立第二小学校 (応募作品数 217点
第2位 東京都 国立市立国立第八小学校 (応募作品数 187点)
第3位 大阪府 池田市立呉服小学校 (応募作品数 179点)

中学校の部

第1位 広島県 広島市立古田中学校 (応募作品数 326点)
第2位 広島県 ノートルダム清心中学校 (応募作品数 176点)
第2位 東京都 郁文館中学校 (応募作品数176点)


2023年度の全受賞作品を展示!

SDGs全国子どもポスターコンクール の2022年度 第3回受賞作品を全点展示します!場所は、大阪府松原市・セブンパーク天美。今年から本コンクールを協賛してくださっている、セブン・イレブン-ジャパンさん設置のコーナーです。
受賞作品の展示は5月東京都上野公園、6月&11月東京都国立市に続き3回目! 子どもたちの「SDGsの目標達成への想い」がこめられたポスター作品を各地で展示させていただくことで、SDGsへの関心や理解が広まることを願っています。お近くの方は、ぜひ足を運んでみてください。
https://amami.sevenpark.jp/event/3100005941/

ご報告(2)

11月15日で応募を締め切りましたSDGs全国子どもポスターコンクール。
現物整理とともに、全てをデータ化後、審査を開始しております。
一枚一枚に各人の気持ちがこもっているのを感じます!
学校賞は先行して近日発表予定です。

ご報告(1)

セブン-イレブン第4回SDGs全国子どもポスターコンクールは、11月15日24時をもちまして締め切りました。
全国から多くの小中学生の作品が集まりました。海外日本人学校からも。
応募総数は、前年度より少なくなる見込みですが、
作品のレベルが大きくアップしているようです。

上の作品は万博部門への応募作品の一例です。
同部門への応募数は、約200点ほどで少なかったのですが、
一生懸命に描かれ、また、工夫のある作品が目立ちました。
そう分かるのは、この間、到着した日のうちに応募作品をデータ化していることによります。
本年度から、全作品をデータ化して審査することにしました。
作品と同時に応募のコメントもよく読んで審査していきます。
予備審査を20日より開始し、12月17日に本審査を行います(最終審査は現物で)。
そうして、結果発表を今年中に行う予定です。
また、本年度は、1月28日に東京大学山上会館で表彰式を行います。

以上、締切の報告をさせていただきます。
ご応募ありがとうございました。

               セブン-イレブン第4回SDGs全国子どもポスターコンクール
                                実行委員長 稲葉茂勝

応募締め切りまで残り1週間!まだ間に合います。
  WEB応募ならまだまだ!

2025年日本国際博覧会協会からプレゼントも! 表彰式は、2024年1月28日、東京大学で行う予定です。
応募された作品は、厳正な選考を経て文部科学大臣賞をはじめ60以上の賞が授与されます。それだけではありません…!

SDGsの普及のためにさまざまに利用されます。
全国の市区町村から作品利用の希望が正式に届いた場合、該当地域からの応募作品を積極的にお貸出ししています。
上記の写真はその一例。コンクール応募締切は11月15日24時です。
最後まで諦めずにご応募ください。お待ちしています。

表彰式は2024年1月28日(日)、東京大学にて実施決定!

2025年日本国債博覧会協会から公式キャラクター ミャクミャク来場!
セブン-イレブン・ジャパンさまのサポートにより、受賞者に交通費(一部)支給!

2025年日本国際博覧会協会からプレゼント決定!

本年度から本コンクールへご協力くださっている2025年日本国際博覧会協会より、
受賞に至らなくても、最終選考に残った方全員に同協会オリジナルグッズを
ご提供いただけることに決まりました! 
第4回SDGs全国子どもポスターコンクールの締め切りは、11月15日24時!

10/1 ウェブ応募の受付を開始しました!

今年度は貼付用紙の貼付位置、貼り方が昨年度までと異なっています。その他、ご応募には本サイト掲載の最新の募集要項をよくご確認ください。

東京都知事賞の創設が決定しました!

A4で出力してください

郵送応募

〒370-8799 
日本郵便株式会社 高崎郵便局局留め
「SDGs全国子どもポスターコンクール」事務局

抜けがないように上記をすべてお書きください。
郵便局は、郵便(普通郵便、レターパック、ゆうパックなど)以外の方法で送られたものは受け取れません。ご注意ください。

応募された作品の受取人:
NPO法人子ども大学くにたち内・SDGs全国子どもポスターコンクール実行委員会

※学校・団体応募に必要な「応募児童・生徒の名簿」は、上記のフォーム内より、エクセルデータでダウンロード可能です。

お知らせ

今年は2部門での募集です。

「SDGsの目標」部門は昨年度までと同じ要領での募集です。詳細は「募集要項〈表〉」をご覧ください。
新部門「万博とSDGs」では、「『2025年大阪・関西万博』とSDGsとのかかわりを自由な発想で描いたポスター」を募集します。ポスターには、『2025年大阪・関西万博』のテーマ、もしくはサブテーマをかきこんでください。

〈みなさんの考える「いのち輝く未来社会」を自由な発想で描いてください〉

テーマ:「いのち輝く未来社会のデザイン」
サブテーマ(3つ):
「いのちを救う Saving Lives」
「いのちに力を与える Empowering Lives」
「いのちをつなぐ Connecting Lives
」 

参考
●「2025年大阪・関西万博」のテーマとサブテーマについて

●ポスターの作り方について

お知らせ
チラシ・募集要項をお届けいたします
学校様、教育委員会様、自治体様などへ、上の募集チラシと募集要項の実物をお届けいたします。

対象:児童・生徒に「SDGs全国子どもポスターコンクール」の告知をお考えの学校様、教育委員会様、自治体様ほか
・内容:募集チラシ(片面刷り)と募集要項(両面刷り)をセットで、1校につき50〜100セット
・締切:7月12日(水)メール必着(kodomodaigaku.kunitachi@gmail.com
 毎年夏休み前に児童・生徒に告知・配布くださる学校が多いことに鑑み、上記日程を設定しました。
 最短で7月18日(月)〜着予定(地域により異なります)。

上記日程では夏休み前配布が間に合わないなどのご事情がある場合、以下の「11、その他」にその旨明記お願いいたします。

ご希望の方は以下をご記入の上、メールでお知らせください。

・件名:SDGs全国子どもポスターコンクール 募集チラシ・要項送付希望
・内容:
 1、小学校or中学校
 2、地域名(都道府県)
 3、学校名
 4、ご担当の先生のお名前
 5、所在地
 6、電話番号
 7、FAX番号
 8、Eメールアドレス
 9、上記の連絡先以外に、担当の先生につながりやすい電話番号・Eメールアドレス
 (非常勤勤務などにより学校の電話・メールでは先生とご連絡がとりづらい場合に使用いたします)
 10、学校数(教育委員会や自治体様の場合、配布いただける学校数をご記入ください。学校数×100セットのお届けです)
 11、その他

●問合わせ
SDGs全国子どもポスターコンクール実行委員会(子ども大学くにたち事務局内)
住所:〒186-0001 東京都国立市北1-7-23
TEL:042-575-8889(平日10時から17時) 
メール:kodomodaigaku.kunitachi@gmail.com